メールでのお問い合わせはこちら このページの先頭へ戻る

ココ暖リフォームをご検討中の方へ!まずは見学会へ来てみませんか? ココ暖見学会

住み慣れた家の中でも「ココだけ!」暖かくする、フォレストスタジオの「ココ暖」リフォームをされて1年以上経つお客様のお家に見学会に行きます。
ココ暖リフォームをしたお家に住んで感じたことや光熱費の変化など、OBの方と直接お話しし、質問が可能です。生の声で聞くことができるので、モデルハウスでは分からなかった「本当に暖かくなったの?」という疑問をしっかり解消できます。
さらに、ご都合のよい日時に合わせて見学に行くことが可能な完全予約制です。まずはお気軽にお問い合わせください。

本当のココ暖を知っていただくために・・・

  • ココ暖リフォームをしてから1年以上のOBと
    直接話すことができる!
  • 予約でいつでも見学に行ける!
  • 実際に住んでいる家を体験できる!
  • リフォームの疑問にはスタッフがすぐにお答えします!
  • ショールームでは体験できないことがたくさん!

こんな見学会をいつも開催しています

三条 リフォーム フォレストスタジオ こんにちは。フォレストスタジオ代表 松永隆夫と飯塚幸博です。

「ココ暖見学会」では、私たちがお客様をご案内させていただきます。実際の施工を通して感じたことや、工夫した点など具体的なココ暖リフォームの内容を私たちが詳しくご説明させていただきます。

また、見学中疑問に感じたことがあればすぐにご質問ください。実際にココ暖リフォームに携わっている私たちが、しっかりと解説いたします。

実際にご参加いただいた方の声

三条 リフォーム フォレストスタジオ 三条市 K様の声
ココ暖リフォームに興味があり、予約すればいつでも行けるということでココ暖見学会に参加することにしました。

ショールームだと、暖かいか寒いか1度行ったくらいではわからないと思うのですが、実際にOBさんと話せるということは、その人が日々の生活で感じた生の声が聞けるのでとても参考になりました。
ちょっと突っ込んだ話(月々の光熱費など)も聞いてしまったのですが、OBさんもとてもいい方々だったので快く答えてくださいました。ありがとうございました。
専門的な事は飯塚さんが全て教えてくださったので、分からないことはひとつもありませんでした。
ココ暖見学会に行って、納得してココ暖リフォームを選択することができて良かったです!

実際に見学したお家を紹介します

天井の高い対面キッチンのDKココ暖リフォーム

築60年の大きな住宅です。多くの時間を過ごすLDKを中心に断熱改修リフォーム、「ココ暖」しました。天井裏に隠れていた大きな丸太梁を活かして、古民家風かつモダンなDKにリフォームしました。杉柾目の羽目板で屋根勾配の仕上げをし、落ち着いた高級感を出しています。

三条 リフォーム フォレストスタジオ
気になった方はいつでも見学に来てくださいね! お待ちしております!!
  • お問い合わせ内容

      ※お急ぎの方は、
      直接0256-46-0630(8:00~19:00)まで、お電話下さい。


    • 例:ココ暖見学会への参加を検討しています。希望する日時は〇月〇日○時頃です。

  • お名前
    • 例:
      山田 太郎

  • メールアドレス
    • 例:
      t_yamada@sample.jp

  • 郵便番号
    • 例:
      123-4567

  • 住所
    • 例:新潟県三条市****

  • 電話番号
    • 例:
      0256-00-0000

※相談内容は個人情報保護法に適用いたします。

24時間以内に回答を心がけておりますが、相談内容等によって、
2〜3日かかる事もございますが御了承下さい。

お電話でもお気軽にどうぞ!

内容をご確認の上、よろしければ下記の「入力内容を確認する」ボタンを押して下さい。

個人情報利用目的
・お客様のご要望に合わせたサービスを提供させていただくための各種ご連絡。
・お問い合わせいただいたご質問への回答のご連絡。
尚、お客様から収集する個人情報は弊社の定めるプライバシーポリシーに則って厳重に管理いたします。

プライバシーポリシー
弊社では、利用者のみなさんの個人情報がきちんと守られることを、何よりも大切にしています。また、利用者ご本人への事前の許可なしに第三者に個人情報を配送作業以外に開示することは絶対にいたしません。

どんな些細な事でも結構です。ご相談、お見積もりなど、お気軽にご連絡下さい。上記メールフォームからご連絡いただくか、電話にてご連絡下さい。
必須マークがついている項目は必ずご記載下さい。(株)、(有)や丸囲み数字等の機種依存文字は、文字化けの原因となりますので、使用しないようお願いいたします。