燕市殿島 S様様邸 ギャラリー ~寝室を「ココだけ!」断熱リフォームするココ暖リフォームの施工事例です。~

寝室全体

 リフォーム前は窓の結露がひどく、「プチプチ」シートやアルミの敷物をガラスに貼り付けていました。また、床の付近は低温で足元が特に冷えていました。

 高性能断熱材「パーフェクトバリア」を壁に充填し、気流止めも施工しました。窓には樹脂内窓を取り付けて、腰窓の30㎝ほどの出窓風になっていた窓台の下には、スタイロエースを貼り付けてケイカル板で塞ぎました。(下の腰窓の欄もご覧ください。) 

Before Reform - リフォーム前After Reform - リフォーム後
201804-ssama-mae14.jpg 201804-ssama-go10.jpg
201804-ssama-mae15.jpg 201804-ssama-go11.jpg


フローリング

 床下が無断熱だったフローリングですので冬は冷たく、冷たさを和らげるためにウールの敷物を敷いていました。

 リフォーム方法は、既存のフローリングを下地にしその上に高性能断熱材を施工した上で、さらに下地合板12㎜+WPCフローリングで仕上げです。踏んだ感じもとてもしっかりしました。

Before Reform - リフォーム前After Reform - リフォーム後
201804-ssama-mae21.jpg 201804-ssama-go12.jpg


天井

 雨染みができていた天井です。
 
 いったん解体し断熱材を2重に敷き込み、気密シートを張りました。気密・断熱性能が上がったので、ひと部屋で完結する熱交換型換気扇「ロスナイ」を取り付けて計画的に換気します。
 仕上はブラックのクロス仕上げにして、都会的でシックな感じに仕上がりました。
 (天井はブラックのクロス、壁の一面はブラウンのクロスです。S様が好むシックなテイストになりました☆)

Before Reform - リフォーム前After Reform - リフォーム後
201804-ssama-mae16.jpg 201804-ssama-go08.jpg

入口引戸

 室内建具は、壁と同じクロスで表面を貼り直し、部屋の統一感が出ました。
(ただし、貼った直後は、建具の反りなどが起こりやすいので注意が必要です。)

Before Reform - リフォーム前After Reform - リフォーム後
201804-ssama-mae23.jpg 201804-ssama-go13.jpg

樹脂内窓

 既存の窓サッシと樹脂内窓の間の空気層が「断熱効果」を上げます。また、室外の音は、既存の窓サッシのみは音による空気の振動を伝えやすいですが、樹脂内窓により振動を伝わりにくくなります。つまり「防音効果」もあります。

 腰窓 テラス窓
201804-ssama-go15.jpg 201804-ssama-go17.jpg
201804-ssama-go16.jpg


屋根

 サビで一部穴が開き雨漏りしていたトタンの屋根は、カバー工法で屋根を新しくして、雪止めアングルも取り付けました。これで、雨漏りが止まり、寝室の天井にあった雨染みは発生しなくなります。

Before Reform - リフォーム前After Reform - リフォーム後
201804-ssama-mae25.jpg 201804-ssama-go03.jpg

三条 リフォームを三条でするならフォレストスタジオにお任せください お電話はこちらから
三条 はじめにお読みください 三条のリフォームならフォレストスタジオ
フォレストスタジオ 三条

三条 フォレストスタジオ

フォレストスタジオ 三条
  • フォレストスタジオ 三条 お電話はこちらから
  • リフォームを三条でするならフォレストスタジオにお任せください お電話はこちらから 三条 フォレストスタジオ