三条市嘉坪川 T様邸給湯器取替施工事例

15年以上お使いの給湯器。最近一晩明けた翌朝になると浴槽内の水位が増えている。使用年数も考慮して給湯器を新しくされたいとの事。次いでに他の給水、給湯管の保温材が傷んでいるので取替をお願いします。(T様より)
変換 ~ 変換 ~ R0028145.jpg
給湯管20号オートタイプ取替に各所保温材の取替工事工事完了です。

 施工事例データ

施工箇所 ガス給湯器、保温材
施工内容 給湯器本体取替、給水、給湯管繋ぎ、各所リモコン取替、各所保温材取替
工事期間 1日
工事費用 ¥175,000円(税込)
使用商材 ノーリツガス給湯器20号オートタイプ、浴室、台所リモコン、パイプガード(保温材)
築年数 使用年数15年以上

ご提案内容 水位が増える原因は給湯器本体の水位センサーに異常があると思われます。その部品を直しても他の部品は15年の経年劣化の状態です。それならば新しく交換された方がこの先のコストや機器の心配もありません。
施工前はこちら

変換 ~ DSCN1779.jpg 変換 ~ DSCN1772.jpg 変換 ~ DSCN1789.jpg
15年お使いの給湯器本体です。錆も目立ちます。 一晩経った翌朝になると浴槽の水位が上がっているとの事。 所々保温材の劣化により欠けや裂け目がありました。真冬の凍結が心配です。

施工中の様子

変換 ~ R0028124.jpg 変換 ~ R0028128.jpg 変換 ~ R0028136.jpg
古い給湯器の取外しです。本体に繋いである給水、給湯管を外しています。 経年劣化の保温材を外しました。給水、給湯管が剥き出しになった状態です。保温材は凍結予防、配管の腐朽を抑える役目もあります。 新規給湯器を取付しまして給湯器本体に繋がる給水、給湯管に保温材を被せます。管の曲がりに合わせて保温材を切り抜き隙間なく取付けています。

施工が完了しました

変換 ~ R0028145.jpg 変換 ~ R0028144.jpg
新しい給湯器の取付完了です。保温材もしっかりしてます。浴槽の水位が上がる心配も無くなりました。 新しい保温材も取付完了です。此れから寒い時期になりますが凍結の心配は完全ではありませんが抑えられるでしょう。
T様、この度は給湯器、保温材の取替工事のご用命いただきまして誠にありがとうございました。浴槽の水位が翌朝になると増えているとの事でご不安になられたと思います。給湯器に各所保温材も新しくなりましたので水位の心配や此れからの寒い時期の凍結も心配ない事でしょう。(完全ではありませんが...)お住まいの事でお困り事ございましたら今後ともよろしくお願いいたします。(担当:小海 誠)

三条 リフォームを三条でするならフォレストスタジオにお任せください お電話はこちらから
三条 はじめにお読みください 三条のリフォームならフォレストスタジオ
フォレストスタジオ 三条

三条 フォレストスタジオ

フォレストスタジオ 三条
  • フォレストスタジオ 三条 お電話はこちらから
  • リフォームを三条でするならフォレストスタジオにお任せください お電話はこちらから 三条 フォレストスタジオ