三条市西本成寺O様邸 屋根リフォーム工事

大雪のため落雪の影響により屋根の下屋部分が破損した。保険を使って雨樋(軒樋、竪樋)の交換と屋根の下屋を修繕したい(O様より)
変換 ~ 変換 ~ DSCN0153.jpg
下屋側トタン屋根からガルバリウム鋼板に張替、軒、竪樋の交換工事完了です。

 施工事例データ

施工箇所 下屋の屋根の下地
下屋トタン屋根破損
軒、竪樋の破損
施工内容 下屋の屋根の下地交換
屋根をガルバリウム鋼板に張替
軒、竪樋の交換

工事期間 7日
工事費用 ¥605,500円(税込)
使用商材 軒樋、竪樋
アスファルトルーフィング
屋根材はガルバリウム鋼板
築年数 30年以上

ご提案内容 雪害のため、保険で対応出来る範囲内で施工をします。そのため外壁は一部張替、屋根にからむ板金接合部の部分的な修繕をします。屋根はトタンより耐久性の強いガルバリウム鋼板への張替です。軒、竪樋の交換も致します。
施工前はこちら

変換 ~ RIMG0006.jpg 変換 ~ RIMG0005.jpg 変換 ~ RIMG0007.jpg
落雪により下屋が大きく破損してました。
下地の屋根の下地を支える垂木が折れて先端が垂れ下がっています。

屋根トタンも経年劣化し、錆も発生してました。下地部分に雨の侵入を防ぐルーフィング(黒いシート)が露出しており、雨漏りの原因になります。 落雪により軒樋も垂れ下がっています。雨水の排水も不安定です。樋を受ける金具も所々外れています。

施工中の様子

変換 ~ DSCN0069.jpg 変換 ~ DSCN0097.jpg 変換 ~ DSCN0114.jpg
屋根工事では足場が必要になります。足場を組んで、解体・施工と工程が進んで行きます。高所での施工なので、安全第一です! 屋根のトタンや木下地を解体しました。天井板や梁に雨漏りの心配はありませんでした。
痛み具合では天井板張替などの追加工事が発生する可能性がありますが、今回は必要ありません。
屋根の下地になる合板に雨漏りを防ぐため、アスファルトルーフィングを張ります。その上から新規に屋根ガルバリウム鋼板に貼ります。

施工が完了しました

変換 ~ DSCN0156.jpg 変換 ~ DSCN0154.jpg
軒樋と竪樋の交換に加え軒天(軒先の裏側に見える箇所)は部分的に板金を貼り替えました。 屋根をさびにくく、耐久性もあるガルバリウム鋼板に貼り換えました。外壁は屋根にからむ接合部分を貼り替えです。

三条 リフォームを三条でするならフォレストスタジオにお任せください お電話はこちらから
三条 はじめにお読みください 三条のリフォームならフォレストスタジオ
フォレストスタジオ 三条

三条 フォレストスタジオ

フォレストスタジオ 三条
  • フォレストスタジオ 三条 お電話はこちらから
  • リフォームを三条でするならフォレストスタジオにお任せください お電話はこちらから 三条 フォレストスタジオ