三条市北入蔵U様邸 ココ暖居間リフォーム施工事例

ココ暖DKリフォーム施工中に、隣の居間の床鳴りがするので直してほしい。洗濯ものを多く干せるようにしてほしい。(U様より)
usama_tei_midasi.jpg
事例

 施工事例データ

施工箇所 居間10畳
施工内容 無垢フローリング(バーチ)に貼り替え
工事期間 17日
工事費用 ¥716,800円(税込)
使用商材 ・無垢フローリング(バーチ)
・スタイロエース55㎜
・パナソニック「ホシ姫様」
築年数 20年

ご提案内容 調べたら、床鳴り箇所が複数あり、フローリングも傷んでいたので、DKと同じ無垢フローリング(バーチ)で、全面貼り替えにした場合の見積もりを提案して、決めていただきました。

施工中の様子

201913-usamatei-chu10.jpg 201913-usamatei-chu11.jpg 201913-usamatei-chu05.jpg
既存フローリングの解体です。造り付け家具の際は、特に丁寧に解体作業を進めます。 合板基材のフローリングで、経年劣化で表面の接着が剝がれています。 フローリングが取り払われ、土台、大引き、束だけになりました。

201913-usamatei-chu06.jpg 201913-usamatei-chu07.jpg 201913-usamatei-chu08.jpg
厚い床下断熱材を入れるため、根太の高さの調整が必要です。大引きに根太掘りをしています。 DKと居間との間の束がなかったので、新たに鋼製束を加えます。見えない箇所にも決して手を抜きません。 新しい根太を施工します。根太はもちろん乾燥材です。

201913-usamatei-chu14.jpg 201913-usamatei-chu13.jpg 201913-usamatei-chu12.jpg
床下断熱材は、高性能断熱材のスタイロエース55㎜です。密度が濃いですね。 大引き部分は、きちんと「欠き」を作って、隙間がないように断熱施工します。 この部分には、FFガスファンヒーターがあります。FFの排気口には、穴の径にあった樹脂カバーをして、気密テープ(黒)で目張りします。

201913-usamatei-chu15.jpg 201913-usamatei-chu09.jpg 201913-usamatei-chu22.jpg
下地合板を施工して無垢フローリング(バーチ)を仕上げる「二重張り」です。現在はこの方法が主流です。 床と壁の取り合いには、もちろん「気流止め」を施します。壁内に床下からの冷気が入り込みまないので、断熱効果がアップします。 クロス貼りの下地を「パテ処理」して不陸をなくします。

201913-usamatei-chu24.jpg 201913-usamatei-chu26.jpg 201913-usamatei-chu20.jpg
同じく天井もパテ処理します。 クロス貼り後に、造り付け家具を一部復旧です。 物干し金具を、天井と窓の上に取り付けます。


施工が完了しました

201913-usama-go05.jpg 201913-usama-go04.jpg
無垢フローリング(バーチ)を蜜蠟ワックスで仕上げました。 造り付け家具の際も、バッチリとフローリングをおさめました。

201913-usama-go02.jpg 201913-usama-go01.jpg
無垢フローリングなので、歳月とともに、日に焼けて何とも言えない味わい深い色に変化します。 一つとして同じ顔がないフローリングがいいですね。

201913-usama-go06.jpg 201913-usama-go07.jpg
柱、敷居の際も丁寧な施工です。 天井は「ホスクリーン金具」、壁にはパナソニック「ホシ姫サマ」を2セット取付ました。ホシ姫サマは、物干し竿が収納できるんです。

201913-usama-go03.jpg
隣のDKの境の引き戸を全開にすれば、とても広い空間になります。


U様、DKリフォーム工事に引き続き、居間フローリングリフォーム工事もご用命いただき、誠にありがとうございます。DKと同じフローリングになり、部屋の一体感が出て、広がりを感じられる空間となりました。(担当:松永隆男)

三条 リフォームを三条でするならフォレストスタジオにお任せください お電話はこちらから
三条 はじめにお読みください 三条のリフォームならフォレストスタジオ
フォレストスタジオ 三条

三条 フォレストスタジオ

フォレストスタジオ 三条
  • フォレストスタジオ 三条 お電話はこちらから
  • リフォームを三条でするならフォレストスタジオにお任せください お電話はこちらから 三条 フォレストスタジオ